新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集
« 2011年03月 | メイン | 2011年05月»

認知症の方との接し方について

前回は認知症の症状についてお話しさせて頂きました。今回は認知症の方との接し方についてお話しさせて頂きます。

認知症の方と接するのは精神的に辛い事もあるかと思います。
ご本人は色々な事を忘れてしまったり、分からなくなってしまう事で不安を感じていらっしゃいます。しかし自尊心は残っていますので、怒ったり否定したりせずに接することが大切です。

<接し方の例>
・食べた事を忘れてしまった時→おかずを小盛りにし、数回に分けて出す
・排泄を失敗した時→失敗を責めず平静に片付け、生活リズムに合わせトイレ誘導する

ご家族(介護者)にとりましては、気分転換をする事も重要です。
デイサービスやショートステイなどを利用していくと、よりよい介護が出来るようになるのではないかと思います。
認知症や介護に関して困った事やお悩みなどがありましたら、保健所や認知症の相談窓口、かかりつけ医などにぜひ一度ご相談ください。

2011年04月25日

物理療法再開のお知らせ

4月1日より物理療法再開となります。

東北関東大震災の影響により、一時的に物理療法を中止し、皆様にはご不便をおかけしておりましたが4月1日より再開となりましたのでお知らせいたします。

2011年04月09日

花畑①

%E8%8D%89%E8%8A%B1.jpg

昨秋の話ですが、ミックスの種を蒔いてみました。あの時の種が三月頃から少しずつ花が咲き始め4月に入って温かくなって急に沢山花が開きました。雑草の育成を抑える種・・・高架下や線路脇でも育つと記載されていた種だったので、大して栄養たっぷりの土に肥やした場所に蒔いたわけでもなかったのですが、寒い冬の積雪では一時、雪の重みで倒れてしまったり、先日の大震災から繰り返す余震にも負けず、少し覗いていただく場所ではありながらも小さな花畑を楽しませてくれています。私達も、この小さな花に負けずに小さな努力を重ねながら、助け合い!立ち上がり!頑張っていきたいですね。

2011年04月08日

【健康相談室】ジェネリック医薬品について

高血圧で近くの病院を受診。降圧剤の処方箋を持っていった薬局で勧められるまま「ジェネリック医薬品」にしましたが、本当にこれでよかったのか迷っています。

医薬品の開発製造には、研究や副作用の点検のため多額の費用がかかります。そこで製薬会社は、それを回収するため販売開始からある一定期間、独占して販売することが許されています。その期間が終了して初めて、他の医薬品製造者も製造販売することができるようになり、これをジェネリック医薬品といいます。後発の場合は開発費用が含まれないため、割安な価格に設定できるわけです。日本では近年、国家予算に占める医療費の割合が高くなる傾向にあり、国はそれを抑えるため、調剤薬局に対して一定割合以上のジェネリック医薬品を使用すれば保険上の優遇が受けられる制度を設けています(それで積極的にジェネリック医薬品薦める調剤薬局が多いのです)。自己負担が減るのはよいこと
ですが、ここで注意しなければいけないのは、先発品とジェネリック医薬品は全く同じではないということです。同一なのは薬理作用を持つ薬の本体部分のみで、薬の吸収のされ方を決めている部分(錠剤であれば固めている成分)については、それぞれの製薬会社の企業秘密となっています。そのため、ジェネリックに変えることで思わぬ副作用が出現したり、効果が減弱したりすることもあり得ます。主治医の先生と一緒に、経済負担と効果のバランスを考えて賢く利用してください。

2011年04月01日

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療時間 】
午前 9:00~12:30
午後 2:00~ 5:30
(受付は30分前まで)

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日