新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集
« 2021年01月 | メイン | 2021年03月»

≪健康相談室≫新型コロナのワクチン接種について

新型コロナのワクチン接種はいつごろ受けることができますか?また、料金は?

4月上旬からの予定で無料です。
ワクチン接種は、国の指示で市町村が行います。都道府県はそれを広域的に支援し、民間医療機関は主導しません。また料金は国が全額負担するので無料です。

 国は優先順位を踏まえて接種を実施する計画で、それによると2月中旬から公的医療従事者に接種を開始し、3月中に他の医療従事者や保健所職員に接種。4月上旬から重症化しやすい65歳以上の人に接種を開始する予定です。その後、65歳未満の基礎疾患・持病のある人、高齢者施設など職員に接種を開始し、それ以降にワクチンの供給量が十分なら、60~64歳の持病のない人、という順番になっています。
 具体的には、市が住民票に基づき接種対象者に接種券を発行しますので、接種券を受け取ったら、電話やインターネットで予約します。場所は、市町村が定めた医療機関や公共施設などの会場で行われる予定で、医療従事者は勤務先の医療機関等で接種する見込みです。
 基本的に、住民票を登録している市町村で受けることになりますが、単身赴任の人や入院している人などは、例外的に他の市町村での接種が認められます。複数のワクチンが国内に供給される場合、手違いや混乱を避けるため、それぞれの接種会場で取り扱うワクチンは原則1種類に限定される予定で、4月から始まる65歳以上の人はファイザー社のワクチンになる見込みです。ファイザー、アストラゼネカ、モデルナのいずれかのワクチンも2回接種が原則で、その間隔は21日~28日間となっています。

2021年02月17日

寒いとなぜ震えるのか?

2月に入り、寒さが続いています。

外へ出ると、肩がすくみ、震えるような気温です。
当院は、感染対策で定期的な換気を実施していますが、この寒さでの換気は辛いものです。

では、なぜ寒いと震えるのか?
これは、身体を守る大切な機能が働いているからです。

寒いと、身体は熱を生み出そうとします。
身体の中で、その場で熱を生み出せるのは筋肉だけです。
そのため、寒くなると筋肉を小刻みに収縮させ震えることによって、熱を生み出しているのです。
肩がすくむのも、頚部の筋肉を収縮させて熱を生み出しています。

よく「身体は、温めた方がいい」と言いますが、厚着をしても、ホッカイロをつけても、
身体の芯が冷えている場合は改善しません。
芯から温めるには、筋肉を動かすことが重要です。

身体を温めていれば、外へ出ても肩がすくむことがなくなり、肩こりも減ります!!
厚着も肩こりの原因になりやすいです。

【内側から身体を温めるポイント】
・体操や筋トレをして、身体がポカポカするくらい動かす
・歩くときは、大股で腕を振って歩く(=筋肉をたくさん使いながら歩く)
・温かいものを飲む

ぜひ試してみてください。震えなくなりますよ!!

2021年02月15日

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
呼吸器内科
リウマチ科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療受付時間 】
午前 9:00 ~ 12:00
午後 2:00 ~ 5:00

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日