新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集
« 2020年08月 | メイン | 2020年11月»

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザ予防接種についてのお知らせ
10/26(月)より、65歳未満の方のインフルエンザ予防接種開始致しました。
予約制ではございません。
受付順とさせていただき、当日のワクチン入荷在庫数次第となります

2020年09月23日

≪健康相談室≫新型コロナウイルスのワクチン開発について

新型コロナウイルスのワクチン開発の
現状について教えてください

さまざまなタイプのワクチンが開発中です
ワクチンには、生ワクチンと不活化ワクチンがあります。生ワクチンは、病原性を弱めた生きたウイルスを接種し、病気にかかった状態とほぼ同じ免疫が得られます。
一方、不活化ワクチンは死滅させたウイルスの一部を使うため、生ワクチンに比べて免疫がつきにくく、何回かに分けて接種することもあります。インフルエンザワクチンは不活性化ワクチンに属し、製造過程で多量の鶏の有精卵が必要となり、手間と時間がかかります。
早期実用化が期待される新型のワクチンは、ファイザーや第一三共、東大医科研が開発しているmRNAワクチンと、大阪大学が開発しているDNAワクチンです。これはウイルス本体ではなく、その遺伝子情報のみを接種する方法で、接種後に病原体蛋白質が体内で生産され、それに対して抗体ができるというものです。
 ウイルスそのものではないので病原性は低く安全で、細胞培養や有精卵で製造するのとは異なり大量生産が容易で、コストも安く、短期間で製造可能です。
もう一つは、アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発しているベクターワクチンです。これは新型コロナの遺伝子情報を風邪のアデノウイルスに入れ、これをベクター(運び屋)として接種します。すると体内で新型コロナ蛋白質が発現し、これに対して抗体ができるという仕組みです。
 さらに、塩野義製薬では、遺伝子技術を用いて新型コロナ蛋白質を製造し、接種する遺伝子組み換え蛋白ワクチンを開発中ですし、東大医科研では従来の不活化ワクチンも開発中です。

2020年09月16日

秋の味覚『梨』

千葉県は梨の生産が盛んで、全国一位だそうです。

訪問の道中、たくさんの梨農家さんを見ることができます。
秋の味覚の代表格である梨ですが、どのような効能があるのでしょうか。
梨は単においしいだけではなく、様々な注目すべき効能があるようです。
・夏バテ回復
疲労回復に役立つアミノ酸の一つ、アスパラギン酸が豊富に含まれています。
・咳止めや解熱効果
梨に含まれるソルビトールは、甘く冷涼感のある糖アルコールで、咳止めや解熱効果があると言われています。
・消化促進
梨にはたんぱく質を分解する消化酵素の一つであるプロテアーゼが含まれています。
・水分補給
汗とともに流出しがちな水分を補給できる効果があります。
千葉県の特産物である梨を食べて、夏の疲労を回復するとともに、この秋を乗り切っていきましょう。

2020年09月05日

新型コロナかなと思ったら

%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E7%94%BB%E5%83%8F.PNG

2020年09月03日

検査・治療について

当院では新型コロナウイルス感染症の検査を実施することができません
また指定感染症に位置付けられているため当院で治療も出来かねます。
帰国者・接触者外来は実施しておりません。
発熱や咳などの症状がある方は、直接のご来院ではなく、まずお電話にてご相談ください
医療法人社団松恵会 けやきトータルクリニック

2020年09月02日

9月から変更お知らせ

%EF%BC%99%E6%9C%88.PNG

2020年09月01日

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
呼吸器内科
リウマチ科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療受付時間 】
午前 9:00 ~ 12:00
午後 2:00 ~ 5:00

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日