新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集

《健康相談室》慢性腎不全について

日本ではCKD(慢性腎臓病)患者が1330万人、人工透析患者も31万人を超え、世界有数の腎不全大国だと聞きました。原因は何でしょうか?

働き盛りの生活習慣病放置が、慢性腎不全に…

 CKD とは慢性腎臓病の英語名の頭文字を取って略したもので、慢性に経過する全ての腎臓病を指します。患者は1330万人(成人の8人に1人)いると考えられ、新たな国民病とも言われています。
 原因は、糖尿病、高血圧、慢性腎炎が代表的で、初期には自覚症状がほとんどありません。貧血、疲労感、むくみといった症状が現れた時には、病気がかなり進行している可能性があります。つまり体調の変化に気をつけているだけでは早期発見は難しいのです。それがCKD の怖いところで、患者を増加させている原因となっています。
 さらに腎臓は、一旦、ある程度まで悪くなってしまうと、自然に治ることはまずありません。放置すればどんどん進行し、最終的には慢性腎不全となって透析が必要になります。
 早期発見するには、定期的に採血と検尿を受けることが大切です。腎臓に障害があると、血液中の蛋白質が尿に漏れ出します。またクレアチニンという老廃物が尿中に排出されず、血液中に溜まってきます。検尿で蛋白陽性の人、採血でクレアチニンが高い人は要注意です。
 しかしCKD は、検尿、採血等で早期に発見し、原因として最も多い糖尿病や高血圧の治療を適切に行えば、予防や進行を防ぐことができる病気でもあるのです。健診で異常が見つかった人は、掛かりつけ医の指導を受け、適度な運動や食生活の改善等を行い、血糖、血圧、体重等のコントロールを充分に行うことがとても重要です。

日時:2015年10月01日 07:52

« 気候の変化が著しい今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?| ホームページTOPへ |空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりましたが、皆様どうお過ごしでしょうか。 »

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療時間 】
午前 9:00~12:30
午後 2:00~ 5:30
(受付は30分前まで)

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日