新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集

放射線被ばくと放射能

皆さんまだまだ東北関東大震災の恐怖が拭えない中になりますが、今回は原発事故に合わせた内容をご紹介いたします。

まず放射線という言葉と、放射能という言葉の違いについて簡単に説明いたします。

放射線は「物質を透過する(通り抜ける)一定のエネルギーを持った、眼には見えない電子や光子等の微粒子」です。
放射能は、「放射線を常に放出し続ける核種(原子)の能力の度合い」です。
現在各種メディアで報道されている放射能は、意味合い的には本筋とは少し違い、放射性物質を含んだ物質のことを指しています。


放射線は物質(鉛でも紙でも空気でも)を透過する際にエネルギーを失うので、放射線源(放射線が出ている元の場所)からある程度離れることで、放射線を身体に浴びる(被ばくする)ことを防ぐことができます。

一方で騒がれる放射能(放射性物質)ですが、放射線を常に放出し続けるといった特性上、身体に密着(特に体内に侵入)すると、その間だけずっと放射線を浴び続けることになります。
つまり放射性物質(種類と量によりますが)を近くに置くことは、レントゲンで1回被ばくするよりも大きな被ばく量になることがあります。

日時:2011年03月19日 12:20

« 診療時間のお知らせ| ホームページTOPへ |放射線被ばくの量について »

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療時間 】
午前 9:00~12:30
午後 2:00~ 5:30
(受付は30分前まで)

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日