新松戸のクリニック けやきトータルクリニック

サイトマップ
新松戸けやきトータルクリニック

新松戸の内科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科

新松戸のクリニック けやきトータルクリニック TOP >

松戸市新松戸のクリニック

クリニックのご紹介 外来診療のご案内 クリニックへのアクセス

クリニックの概要について

感染防止策 医療設備 健康診断 病診連携医療機関 用語集 リンク集 個人情報保護 スタッフ募集
« 2011年01月 | メイン | 2011年03月»

~おかえり~

%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%AD%E3%80%80%E3%83%9A%E3%82%A2.jpg

前回お話したメジロですが、あの降雪のあとから姿が見えなくなったので、どこかに行ってしまったんだなぁ・・・と残念に思って矢先!昨日帰って来ていたのです。昨日は暖かい陽射しの中を雀と一緒に飛び回っているところを発見!嬉しくて「おかえり~」と、今回こそカメラに!と急いでカメラを向けてみましたが、やはり撮影は出来なくて残念・・・。ところが写真に写せない代わりにメジロからの嬉しいお知らせがありました。以前は一羽だったのが本来メジロの特性でもある二羽のツガイになって帰って来ていました。仲良く春を過ごしてもらいたいなぁ~と願っています。やわらかい陽射しの中で「楽しみをありがとう!」と、春を届けてくれるメジロに感謝です。皆様の身近なところにも春のお知らせが届いていますか?

2011年02月24日

認知症についてお話しさせていただきます。

最近ご家族や周囲の方で、「もの忘れ」が多いと思う事はありませんか?

認知症とは脳や体の病気が原因で記憶や判断力などの障害がおこり、社会生活が困難になる状態をいいます。
もの忘れが多い、最近の出来事を覚えていない、時間や場所を間違える、気分が沈んでいるなどの症状は認知症の可能性があります。
認知症にはいくつかのタイプがありますが、薬による治療や対応の仕方を知る事で進行を遅らせることが出来ますし、何よりご本人・ご家族共に穏やかに過ごす事が出来るようになります。
認知症や介護に関する悩みなどがありましたら、保健所や認知症の相談窓口、かかりつけ医などにぜひ一度相談されてみてはいかがでしょうか。

2011年02月22日

~可愛い春~

%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88.gif

前回は小さな春をお届けしましたが、今回は可愛い春のお届けです。クリニックの玄関前にある植え込みの木の中を飛び移る鳥を見つけました。あっちへ行ったりこっちへ来たり・・・最初は小さな鳥が来ているなぁ~と思っていましたが、よく見ると鴬色の羽に目の周りが白い!自然のメジロでした。ペットにしている方もいらっしゃると聞きますが、私は写真やTVの映像でしか見た事がなく胸が踊りました。写真でお届けしたかったのですが、うまく写せず先日の雪のあとから姿が見えないので帰って来てくれるのを待っています。梅の木はないのですが、春まで再び逢えるのを楽しみにしています。皆さんはどのような春を感じてお過ごしでしょうか?

2011年02月17日

~小さな春~

%E3%83%92%E3%83%A4%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

冬の間離れていた花の話をしたいと思います。暖かい日が2・3日続いたかと思えば急に冬型の気圧に戻り、昨日は白い雪が「まだまだ冬組も頑張ってるよ!」と言わんばかりに舞っていましたね。そんな寒さの中、「もうそろそろバトンタッチしてね?」とでも言うように秋に植えた球根の芽から蕾が小さく顔を見せてくれました。トップバッターで咲くと思っていた水仙の成長が予想外にのんびりしていて心配していたのですが、土の中ではしっかり根を伸ばし春組の風を待っているような、小さな春のお届けです。写真がお話したヒヤシンスの球根です。(市販の鉢植えはハウス栽培なのか咲いていますが、自然の花はこれからですね。)ご来院の際には、少しずつ成長を見せるプランターの球根に目を向けていただけると、より綺麗な花を咲かせてくれると思います。

2011年02月10日

通勤時間にて・・・

電車に乗っていたときのエピソードをご紹介したいと思います。

電車通勤している私は、座席に座りながら車窓からの景色を眺めるのが日課になっていました。

その日は晴れ渡り、空気が澄んでいて青空が広がっていました。

ビル郡と陸橋の隙間から遥か遠くに、見たことのある山が!!

なんと、綺麗に雪化粧した富士山が見えたのです。

全体が真っ白で美しく、思わず見惚れてしまいました。

普段は霞んでしまっていて見えることが少ないので、なんだか得した気分になりました。

これから富士山が見えるポイント探しをしてみようかなぁ、と思いました。

2011年02月08日

私とタバコの84日 最終章

%E5%99%B4%E6%B0%B4%EF%BC%93.jpg

84日目のゴールを迎えて12週間、朝夕飲んでいたお薬も終了しました。今までお話してきたように、あまりストレスなく我慢もなく禁煙出来た私ですが、最後の不安が一つだけありました。薬が終わった途端に元のヘビースモーカーに戻ってしまうのではないだろうか・・・という不安でした。しかし、そんな事は全くなくタバコと私が離れる事に成功しました。「あれだけ吸っていたからまさか禁煙に成功するとは思わなかった!」と驚く息子からサプライズがありました。禁煙治療終了日の夕飯時に「禁煙成功おめでとう♪」と私が欲しかった16本骨の傘をプレゼントしてくれました。思いもよらぬ贈り物に大感激です!!!これで雨の日のお出かけも楽しく歩けそうな気がしています。私の話ばかりになってしまいましたが、皆さん臭いって気になりませんか?特に女性の方は使うシャンプーや石鹸、洗濯洗剤や柔軟剤等・・・私は禁煙して初めて気づいたのですが、どれだけいい香りを身に纏っていてもタバコの臭いには負けてしまい、いい香りを無駄にしていたんです。すれ違いやトイレ、エレベーターの中、自分はこんなにクサイ臭いを残していたんだな・・・恥ずかしい・・・と。そんな自分に気づく事が出来たのも、吸ったつもり貯金を始めて毎日小さな貯金を出来るようになったのも禁煙のお蔭です。お薬と支えて下さったドクターや周りの皆様に感謝の気持ちでいっぱいながら、皆様に心の中で手を嘗わせながら禁煙日記は今回で終了させていただきます。今回の写真は、皇居外苑和田倉門前の噴水です。夕暮れ時のライトアップされたあまりにも綺麗な噴水でしたので皆様の目の保養にしていただけないかと思い載せてみました。

2011年02月03日

【健康相談室】花粉症について

数年前から花粉症の症状が出始め、以来毎年この時期になるとひどい状態に。1回注射すると1シーズン効果が持続する治療があると聞きましたが本当ですか?

花粉症をお持ちの方にとっては憂うつな季節ですね。実は私も花粉症を持っており、患者さんのお気持ちはよく分かります。ご質問の注射による治療というのは、ステロイド療法のことだと思います。これは、免疫抑制剤の一種である副腎皮質ホルモンを皮膚直下に注射することで、比較的長期間にわたり花粉アレルギー症状の発生を予防する方法です。ただ、この治療は健康保険で実施が認められておらず、効果はまちまちです。副作用の点でも問題点が多く(例えば、注射部位の委縮、骨粗しょう症の進行、月経異常など)、残念ながらお勧めできる治療法ではありません。現在行われている治療は、さまざまな花粉症症状の直接の原因となるヒスタミンの作用を阻害する薬の服用が中心です。この薬にも種類があって、内服後ただちに効果を発揮することが多いものと、1週間ほどたってから効果を発揮し始めるものとあります。前者は眠気を伴うことが多いため、今は後者が主流となっています。ただこちらは効果が出るまでに少し時間がかかるため、症状の重い方は花粉症シーズンが始まる少し前から内服を始めるとよいでしょう。

2011年02月01日

新松戸駅から徒歩12分


けやきトータルクリニック
TEL.047-309-2299
FAX.047-309-2229
千葉県松戸市新松戸
三丁目114番地

【 診療科目 】
内科
整形外科
皮膚科
リハビリテーション科

【 診療時間 】
午前 9:00~12:30
午後 2:00~ 5:30
(受付は30分前まで)

【 休診日 】
土曜午後・日曜・祝日